リアル韓国を届けたい!今すぐ韓国に行きたくなる韓国情報メディア

韓国語勉強中の初心者がよく間違えがちな言葉6選!

アンニョンハセヨ~!ハニカムライターのみゆです!

今日は韓国語勉強中の初心者がよく間違えがちな言葉を紹介したいと思います。

最近韓国語を習い始めた人は必見です。

ㅇㄴㅁパッチムの区別がつかない


韓国語勉強中に1番つまずくのがㅇㄴㅁパッチムの区別!

日本には ㅇㄴㅁ の発音の違いがないため、かなりの難関ですよね。

韓国人の友達や恋人に直してもらいながら練習することをおすすめします。

선생님(ソンセンニム)を생선님(センソンニム)と言ってしまう


先生という意味の선생님(ソンセンニム)を発音のミスで생선님(センソンニム)と間違えて発音するのもあるあるですよね。

発音は似ていますが생선님は「魚様」という意味になってしまうので注意です。


編集部の私も語学堂に通っていたころよく間違えて怒られました!


오빠(オッパ)と형(ヒョン)、언니(オンニ)と누나(ヌナ)を間違える

日本とは違い、お兄さん、お姉さんの表現を多く使うためよく間違えますよね!

韓国では血のつながっていない相手でもお兄さんやお姉さんと呼ぶことが多いです。


正確には女性からみて年上男性を오빠(オッパ)、男性からみて年上男性を형(ヒョン)、女性からみて年上女性を언니(オンニ)、男性からみて年上女性を누나(ヌナ)と呼びます。

은/는(ウン/ヌン),이/가(イ/ガ)などの助詞をよく間違える


前の単語にパッチムがある場合とない場合で助詞が変わってくるので、間違えると意味が変わったり、伝わらない場合があります。

最初は慣れないかもしれないですが積極的に使っていくと段々自然と身につくようになります。

약을 마시다(ヤグル マシダ)と言ってしまう


“薬を飲む”という表現を韓国語では”약을 먹다”(ヤグル モクタ)=薬を食べる と表現します。

このような日本語とは表現の仕方が違う場合がたくさんあります。

間違えないように気をつけましょう!

6.시험을 받다(シホムル パッタ)と言ってしまう

 

“試験を受ける”という表現を韓国では”시험을 보다”(シホムル ポダ)=試験を見る と表現します。

약을 마시다と同様、日本語とは表現が違いますね。

間違えて使わないように何度も紙に書いて覚えるのをおすすめします。

韓国に行かなくても韓国語が勉強できる!?

このように、韓国語勉強初級者にとっては言われてみなきゃわからない間違いや、

実際に韓国人の友達がいなくて発音があっているか分からないなどの悩みがある方は少なくないのではないでしょうか。

編集部の私も韓国に留学前は基礎だけでも身に着けたいと思い、

学校帰りに塾に通っていたのですが韓国留学にとても役立ちました。

私のように留学したいけど言語が不安な方や、韓国語を勉強しているけど独学では限界!という方はまずは日本で韓国語を学んでみるのをおすすめします。

今回ご紹介するBerlitz(ベルリッツ)という語学教室は、140年以上もの歴史があり、 どの教師から学んでもクオリティが低いということは無いようにレッスンを提供していて

韓国語を全く勉強したことがない方でも買い物や道を尋ねるなどの日常会話を習うことが可能になるとのことです!

今なら無料体験レッスンもしているので気になる方は是非チェックしてみてください。

ベルリッツ

以上!  韓国語勉強中の初心者がよく間違えがちな言葉を紹介しました。

Honeycomb-KOREA-の公式インスタグラムアカウントでは韓国語講座や韓国ファッション、韓国トレンドなど、リアルな韓国情報を載せています。
Honeycomb-KOREA-のインスタグラムもぜひチェックしてみてください!

Honeycomb-KOREA-の公式インスタグラムはこちら

Honeycomb-KOREA-の公式YouTubeチャンネルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です