リアル韓国を届けたい!今すぐ韓国に行きたくなる韓国情報メディア

BTSジョングクも愛読!?韓国で激売れしたエッセイ紹介!

アンニョンハセヨ~ ハニカムライターのみゆです!

今回は韓国で激売れした韓国エッセイ紹介をしたいと思います。

韓国のエッセイに興味がある方は必見です。

5位 すべての瞬間が君だった きらきら輝いていた僕たちの時間/ ハ・テワン

著者目線で描かれた、あなたに贈る愛のメッセージがぎゅっと詰まったロマンチックエッセイです。

ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」の重要シーンでも使われたとのことです。

4位 言葉の温度/ イ・キジュ

言語にはそれなりの温度があると考えている著者が、日常で発見した意味ある単語と言葉を1冊にまとめたエッセイ!

韓国ではウェブドラマにもなったほど有名です。

3位 死にたいけどトッポッキは食べたい/ パク・セヒ

うつ病患者と精神科医のカウンセリング対話が主なストーリー内容となっています。

今年日本で出版されたばかりのまだ新しいエッセイ本です。

2位 あやうく一生懸命生きるところだった / ハ・ワン

頑張ることを辞めると人の人生はどうなるのか気になった作者が会社を辞めて気づいたことをまとめた内容です。

東方神起のユンホも愛読していると有名な一冊です。

1位 私は私のままで生きることにした/ キム・スヒョン

他人のためではなく、自分のための人生を送るにはどうすればいいのか教えてくれる一冊です。

BTSジョングクも愛読したと話題になりました。

以上!韓国で激売れしたエッセイ本紹介でした。

みなさんも是非チェックしてみてください!



Honeycomb-KOREA-の公式インスタグラムアカウントでは韓国語講座や韓国ファッション、韓国トレンドなど、リアルな韓国情報を載せています。
Honeycomb-KOREA-のインスタグラムもぜひチェックしてみてください!

Honeycomb-KOREA-の公式インスタグラムはこちら

Honeycomb-KOREA-の公式YouTubeチャンネルはこちら

Honeycomb-KOREA-の公式Twitterはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です